オアシス再生

雨上がりの先週末。
徒歩での帰宅途中、工事中だった久屋大通公園に差し掛かると何やら賑やかな気配。
外堀通り沿いの建物にも人が入っている。

南側へ行ってみると、なんと、芝に覆われた公園が広がり、彼方にはテレビ塔が名古屋の夜空に輝いている。

暑さが一段落して、乾いた夜風に吹かれながら歩く。
芝が脚にやさしく、心地いい。

この日はたまたま「久しぶりに名古屋の夜景を撮ろう」とカメラを持っていたのだが、翌朝の新聞でテレビ塔のリニューアルオープンだったことを知った。
偶然とはいえ、いい記念になった。

静岡に転勤する直前くらいから、テレビ塔と久屋大通~セントラルパークの再生工事が始まった。
それから約2年、緑に囲まれた居心地のよい公園に生まれ変わった。
最近は名古屋駅に人を奪われてばかりの栄周辺地域、公園の再生とともに人も戻ってくるといいな・・・

<カメラ的な話しを追記>
レンズは35mm f1.4だけ、ストロボなしでマニュアル撮影。
JPEG撮って出し(画像加工ソフトは未使用)

コメントを残す