mont-bellのグローブ

残暑厳しい今日この頃、冬場の写真撮影用に手袋を新調。
少々気が早いと思われるかもしれないが、季節ものはオン・シーズンに欲しいと思ったときにはすでに売り切れ、なんてことがよくある。

購入したのはモンベルのフリース素材のもの。
そこそこの防風保温は期待できそうだし、海外製品に比べてサイズ的に手の小さい私にはピッタリで、指先が極端に余ることもない。

ここまでは何の変哲もなく、特に急がずとも、いつでも買えそうなのだが、このグローブをわざわざ「写真撮影用に」買った理由は・・・

親指、人差し指、中指が露出できるようになっているので、シャッターボタン、絞りリング、各種ダイヤルの操作など、指先を使う細かな作業が容易にできるのだ。

実はこのグローブ、もともとフィッシング用として売られているもの。
釣りも針を付けたり、仕掛けを調整したりと、細かい作業が要るわけで、保温とはトレードオフだが、作業でのストレスは感じないだろう。

カメラ専用ではないが、機能的には十分だし、なにしろモンベルだから懐に優しい。
冬場の戸外で指先を使う方のご参考になれば幸いです。

mont-bell クリマバリア フィッシンググローブ

コメントを残す