Brompton タイヤ交換

遠距離通勤から解放され、日々に時間的なゆとりが生まれると、ブロンプトンでふらりと散歩する機会も増えた。
そのブロンプトン、ここ半年ほど「やらなきゃ」と思いつつ、なかなかできなかったタイヤ交換。今日やっと交換できた。

今回は初めてブロンプトン純正品以外のタイヤ、ちょっと前に確保しておいた(悪名高い?)シュワルベのマラソンを選択。
昨年のブロンプトン限定モデルExplore Editionに採用された話題のタイヤだ。

ギラギラな太陽の下、さっそく文化のみちを散策。
シュワルベはモールトンにはコジャックを使っているが、コジャックの軽快感とは一味違った、しっかりした乗り心地だろうか?

ブロンプトンは10年目を迎えて少々疲れてきたが、サイドのクラシック・スキン(タンウォール)のオレンジ色が新鮮で、ちょっと若返ったような印象だ。
しばらく走り込んでみよう。

コメントを残す