トンネルを抜けると・・・

tunnel

MBCNのTNさんが温めていた新城企画。
厳冬期の新城で見れたものとは?
Odo:2,870.4km

大昔に起こった大規模な火山活動の爪痕が残る奥三河の山奥。
今回の舞台はこんなところ。

2月の奥三河はまだまだ寒い。
ポタは早々に切り上げ、お待ちかねのランチへ。

やってきたのは「峠の茶店 紋屋」。
ご主人が古民家をコツコツと食事処と民宿にリフォームした。
ここも静かな時間が流れてゆく隠れ家的な場所だ。

さて、茶店のご主人に聞いたある場所へ行ってみると・・・

ピンク色の何かが見えてきた・・・

おお、これは!

実はサクラ、河津桜でした!
伊豆の河津桜が奥三河で見られるとは思ってもみなかった。

奥三河企画、大満足だった。
いい季節になったらもう一度来てみたい。

面倒くさいのがおもしろい

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Post comment