Jiro to Itadori 2018

変わりやすい天候のもと「ジローとイタドリ」を敢行。
ヤナ到着後に土砂降り、集合場所に戻って土砂降りと、神がかり的にほぼ雨に降られず完走。
ジローさんにお招きいただいた富成邸は昭和初期の建物で、昭和の風情がそのまま残されている。
モールトンの普及に尽力した先代の遺影に手を合わせたあと、甘いスイカなどをご馳走になった。
インターネットもテレビもない生活、たまにはいいなぁ・・・
写真提供”大きい人”SKNKさんにスペシャル・サンクスです^^
Odo:2,130.7km。

9時過ぎ。本日の参加者がぞくぞくと美濃・小倉公園に集結。
今回は12名のモールトニアが参加。感謝です。

昨夜から現地入りなジローさんも到着。
夏場は長そでシャツが一番なんだそう。

参加予定者全員が集合したところで記念写真。EGさん、写真ありがとう!

さあ出発!
洞戸ヤナを目指します。

さくっと約1時間、ヤナに到着。
あゆだ、アユだ、鮎だ!(笑)

腹いっぱいになったところで、一路、トミナリ邸に向かいます。

トミナリ邸に到着。
ジローさんがタローさん(ダイナベクター=モールトン輸入総代理店社長)とともに育った家。
古く、静かなたたずまい。ゆっくりと時が過ぎていく。

1年1度のスペシャル企画、今年も大いに楽しめました。
また来年もできるといいね。

画像クリックでEGブログにジャンプ!

面倒くさいのがおもしろい

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Post comment