名古屋城界隈

帰宅途中にて
少しずつ街に日常が戻りつつある。
来週はもう6月だ。

名古屋城二之丸大手二之門
(なごやじょうにのまるおおてにのもん)


二之丸御殿は元和3年(1617)に完成し、藩主の居所と藩庁も置かれた。
二之丸大手二之門は、二之丸の西面南寄りに設けられた正門にあたる。
本瓦葺の高麗門(こうらいもん)形式で、柱や扉には鉄板を打ち付けた堅牢な造りである。
建造年代は天守と同じ慶長17年頃の完成とみられているが、元和年間とする説もある。
なお、両脇に取り付いていた土塀は失われており、かつて内側に建っていた櫓門形式の一の門は明治時代に失われている。

文化財ナビ愛知

コメントを残す